• Twitter

© 2019 Linktron All right reserved.

  • tosh

「『やらない後悔よりも、やる後悔』をポリシーにしています」-鈴木柚里絵さんインタビュー①


日本の最高学府東京大学を卒業し、多言語を話し、躰道・テコンドーを自在に操る才女? 『さんまの東大方程式』『SASUKE』などのTV出演からコスプレパフォーマーまで、メジャー・サブカルを自在に横断するパフォーマー? 本日はそんな変幻自在に様々な活動を展開しつづける【忍者】 鈴木柚里絵さんにインタビューを行いました!




SPOTLIGHT運営 (以下SL): 鈴木さん、本日はインタビューにご協力いただきありがとうございます。まずは読者の皆様に向かって、今までの活動についてご紹介を頂けますでしょうか。 鈴木さんといえばやっぱり「コスプレ」のイメージがありますので、そちらの活動からお話頂ければと思います。


「身体能力と語学力が買われて、イタリア・アメリカのコスプレイベントに行っちゃいました」





鈴木: 「コスプレ」については、元々東京大学のコスプレパフォーマンス団体「まるきゅうProject」でコスプレイヤーとしての活動をはじめたのがきっかけです。最初は趣味でコスプレをやっていたのですが、たまたま「東京大学アントレプレナー道場」という、起業やスタートアップに関する大学の講義に参加した時に、ワークショップがきっかけでちょっとした起業をしてみたんです。


SL: ほうほう。どんなビジネスだったんですか?


鈴木: 「コスプレイヤーのための衣装レンタルサービス」になります。友達に誘われる形ではじめました。それで、いろんなコスプレイベントに行き始めたんですけど、その時にコスプレ世界大会を開催している社長さんに出会ってですね…。


SL: 話の流れが急展開すぎる…


鈴木: 出会っちゃいました笑


その社長さんに「コスプレ世界大会の運営ボランティアやらない?」って誘われて、それが縁でコスプレ世界大会の東京のボランティア学生団体の運営責任者を務めることになりました。その時は団体としての形も無きに等しい状態だったので、実質的には学生団体の創設者、のような位置付けになりますね。

それで、コスプレ世界大会に過去出ていた方なんかともご縁ができまして、「お前の身体能力と語学力を生かして一緒に世界に出よう」とお誘いを頂きました。それで、文部科学省のクールジャパンプロジェクトの一環としてイタリアのアニメ関連イベントであるLucca Comics & Gamesにパフォーマーとして出演いたしました。


SL: すごい、日本の文化伝承としての大役を担って行かれたんですね。ちなみに、Lucca Comics & Gamesってどんなイベントなんでしょうか。


鈴木: イタリアの2大オタクイベントで、向こうのコミケみたいなイベントです。来場者数もすごく多くて、30万人くらい。 (編注: 日本のコミックマーケットは約50万人)

会場もすごく広いところを貸し切ってやって、その中でコスプレパフォーマンスと、コスプレに関する講演と、ブース運営のお手伝いをさせていただきました。

その3ヶ月後には、今度はアメリカのikki conというイベントに招待を頂いて出演したり、本当に色々な縁に恵まれましたね。


まるきゅうProject (リンク)

東京大学アントレプレナー道場 (リンク)

Lucca Comics & Games (リンク)

Ikki con (リンク)


「SASUKEは予選で腹筋100回やったり泥水にはまったり、気持ちいい経験でした」


SL: テレビ出演もガンガンこなされてますよね!


鈴木: かれこれ、20回くらい出演してます。特に思い出深いのがSASUKEに出演した時の話ですね。


SL: そもそもどんな経緯でSASUKEに出ようと思ったんでしょう。


鈴木: きっかけはコスプレです笑。 お腹を出すコスプレをして外を歩き回ってたら、周りの人から「腹筋!」「腹筋!」と言われて、周りで腹筋キャラになりまして…それで、それを聞いた友達がSASUKEの申し込みフォームを送ってきて、それで申し込んだら通ってしまいました。


SL: なんかテストとかってあるんですか?


鈴木: 腕立て伏せ100回と30秒の自己PRです。


SL: わはは。腕立て伏せ100回って、僕は絶対できないですけど、鈴木さんはどうでしたか?


鈴木: 結構辛かったです。会場にいた人みんなバテてて、休み休みなんとか100回やるって感じでした。 30秒の自己PRがすごく大事で、そこでは「アイドルとコスプレやってます~ (裏声)」みたいなゴリゴリのアピールをしまして、それが決め手となって出場に至った、という感じです。


SL: 本戦ではかっこいいパフォーマンスされてましたね。SASUKEの本番のコース、結構怖くなかったですか?


鈴木: やっぱり怖いです。泥水に落っこちながらでしたけど、とっても気持ちよかったです!





あとは、最近もTBSの「その他の人に会ってみた」って番組でレギュラーになりまして、この前も鳥取ロケに取材役として日帰りで行ってきました。(編注: 9/17放送分)その日が台風の前日で、「私帰れるのかな…」と思いながらロケやってました。30分間砂丘を走り回り、3時間ラーメン屋に並んで、エキサイティングな撮影でしたね笑 

9月24日火曜日11時56分からも、出演予定です。よかったらぜひみてください!


TBS 「その他のひとに会ってみた」-特設サイト




SPOTLIGHT INTERVIEW 本日は東大卒忍者・コスプレイヤーの鈴木柚里絵さんへのインタビューでお送りいたしました。

まだまだインタビューは続きます。




本日お話を伺った方: 鈴木柚里絵 (すずきゆりえ) さん


ブログ: https://ameblo.jp/yuriehiyoko/

公式Twitterアカウント: https://twitter.com/yuriehiyoko

インスタグラム: https://www.instagram.com/yuriehiyoko/

Youtube: https://www.youtube.com/channel/UCISzHfkAVCYlPbNeNH3tHOQ


SPOTLIGHT INTERVIEWでは、「世界に自分を発信したい​」皆さんからのインタビュー依頼をお待ちしています。自薦他薦は問いません。執筆依頼の方は↓からご連絡ください。 https://www.spotlight-interview.com/contact